ポイントサイトとは、そのシステムとおすすめサイトの紹介「コツコツシニアのお小遣い稼ぎ、こんな方法があるよ!」

2019年1月12日

主婦やOL(最近はサラリーマンのお父さんでも)の間で「知っている人は知っている」「使っているひとは案外たくさん」なポイントサイトの紹介です。
ポイントサイトとは、ずばり「ポイントをためてお小遣い稼ぎができるサイト」のことです。
ポイントサイトから、提携しているショッピングサイトに行き商品を購入したり、各種の有料サービスに入会したり、企業などのアンケートに答えたり などなど。そして、結果「ポイントをゲット!」できます。ゲットしたポイントは他のサービスのお買い物に使ったり、現金で受け取ったりすることができるのです。

利用方法は、ポイントサイトを経由して、いつも利用しているお買い物サイトで普通にお買い物をするだけです。(もちろんお買い物サイトで発行されるポイントもゲットできるので、ポイントは二重に溜まります)。

チリも積もれば山となる、ちょっとした空き時間にアンケートに答えたり、キャンペーンのサービスに参加したり、普通に生活することでお小遣いが稼げます。もちろんこまめな作業は必要ですが月に1万円でも5千円でも本当の意味のポケットマネーがあれば、懐は暖っかくなりますよ(^^)。

 

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトのポイントの出どころは、商品を買って欲しいまたはサービスを利用して欲しい企業です。ポインサイトにはポイントをゲットしたい人が商品購入やサービス利用を求めて集まります。つまり通常の場所(サイト)で販売するよりも利用者の目に触れやすいまた購入や利用される確率が高い場所になります。そして実際にポイント効果により商品販売やサービス利用は高い確率で成約します。

このため企業(広告主)はポイント分を上乗せして広告費を支払ってでもポイントサイトに掲載した方が売り上げが上がるのです。そしてこの上乗せして付与された広告料を ポイントサイトの運営者とそれを利用したユーザーで分け合う仕組みです。

つまり、ポイントの出どころは、広告主からの広告料です。

<ポイントの流れ>

① 広告先(企業等)がポイントサイトに広告の掲載を依頼する
② ポイントサイトが広告を掲載する
③ ユーザーが広告を利用(介して)商品購入やサービス利用をする
④ 広告主(企業等)がポイントサイトに広告料を支払う
⑤ 広告料の一部をユーザーにポイントとして還元する

 

利用するには登録が必要

ポイントサイトを利用するためには、そのポイント交換サイトに登録して、会員になる必要があります。ポイントの受け取り方法(現金の入金先やポイント還元の方法)等も設定します。

 

ポイントの還元

獲得したポイントは現金に換金できたり、電子マネーや金券、提携しているサイトのポイントや航空マイレージへの交換もできます、その種類や還元率はサイトによって異なります。

また、ポイントには最低交換数が設けられている場合が多いです。最低交換数に達しないと交換ができません、あらかじめ確認しておきましょう。

 

ポイントサイト紹介

では、どんなポイントサイトがあるのか、主なものが以下です
*この他にもたくさんあります、掲載する商品種類等に色々な特徴があります。
各サイトとも画像をクリックすると、公式サイトへ飛びます(^^)

モッピー

モバイルコンテンツが豊富にあり、スマホで稼ぎやすいサイトです。
広告参加のポイント還元率がやや高い設定です。

●ポイントレート:1円=1ポイント
●最小交換額:300円~

↓↓↓↓↓↓↓

キャプチャー、モッピー

 

ハピタス

ショッピング系の案件に強く、ショッピングでは高還元が売りのポイントサイトです。
商品種類と数が多いのが特徴です。

●ポイントレート:1円=1ポイント
●最小交換額:300円~

↓↓↓↓↓↓↓

キャプチャー、ハピタス

 

げん玉

げん玉は多種機能のポイントサイトで、他にはないサービスが沢山あります。
例)文章作成のモリジョブ/クラウドで稼げる:げん玉はモリジョブ、クラウドで文章作成をして稼げます。文章作成のクラウドでは1件から投稿できて、50円から200円程度のポイントが貯まります。

●ポイントレート:10ポイント=1円のポイン
●最小交換額:100円~

↓↓↓↓↓↓↓

キャプチャー、げん玉

 

すぐたま

貯まるポイントはネットマイルです。
ポイント交換所ネットマイルで200種類以上の特典へ交換が行えます。

●ポイントレート:1円=2mile
●最小交換額:100円~

↓↓↓↓↓↓↓

キャプチャー、すぐたま

 

ポイントタウン

コンテンツ量が多いのが特徴です、モニターやチェックイン機能などスマートフォンからもアクセスができるコンテンツも豊富です。
ショッピング案件では「買い物保障制度」があり承認漏れ等のリスクがなく利用できるので安心です。
ポイントの交換先も種類が多く、楽天銀行では現金に換金することができたり、Amazonのギフトカードやラインポイント、Tポイントといった様々なポイントにも交換することができます。

●ポイントレート:1円=20ポイント
●最小交換額:100円~

↓↓↓↓↓↓↓

キャプチャー、ポイントタウン

 

GetMoney

独自のコンテンツが色々あります。
チラシを見るだけでポイントが貯まるコンテンツもあり、近くのスーパーのチラシをGetMoneyで見るだけで毎日ポイントが貯まり、特売情報の確認ができます。
また、ビンゴゲームなど1日1回参加することで毎日コツコツとポイントを貯めていくこともできます。
還元率は比較的高く、特にクレジットカードの案件は高い設定です。

●ポイントレート:1円=10ウェブポイント
●最小交換額:500円~

↓↓↓↓↓↓↓

キャプチャー、ゲットまねー

 

ちょっと興味あるかもと思ったかたは、まず実際に利用してみましょう。
興味があるうちに行動するのが秘訣です!
最初はちょっとめんどくさいかな?とも感じますが、日常の習慣になればしめたもの
わずかな隙間時間や気分転換をしながら、お小遣い稼ぎ!!
身(実)も心もハッピーになりますよ?

おすすめは以下の2つ(どちらもポイントサイトの定番です)

 

お得に買物したい
↓↓↓↓↓↓↓(画像をクリック)
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

*お買い物案件が豊富
*案内メールがこないのがいい
*ゲームなど何も買わずにポイントが溜まるシステムは少ない

 

アプリやゲームで稼ぎたい
↓↓↓↓↓↓↓
モッピー(moppy)

*無料で(お金を使わず)ポイントが稼げるコンテンツがある
*メールは少ない

 

まとめ

どうですか、いつものお買い物をする前にポイントサイトへログインするだけです。1回のお買い物でゲットできるポイントは決して高額ではないかもしれません。でも「ゼロ」ではないです、必ず何ポイントかはゲットできるのです。

そして、お買い物サイトでもポイントはゲットできるので、ポイントは2重でゲットできます。広告&アフィリエと言うシステムを利用することの最大のメリットです。ポイントサイトへの登録料や使用に伴う料金は基本的に発生しません(各々のサイトで利用条件は異なります、必ず利用前には最新の情報を確認してください)、なのでリスクなしでゲットできる報酬です。

是非、日々のお買い物に取り入れて、あなたの日常をワンランクアップさせましょう。

早速利用して見ようと思った方はこちらで詳しく案内しています。
↓↓↓↓↓↓↓
ポイントサイトでシニアお小遣い稼ぎの入門「こんな方法があったのか!」ハピタスの登録と利用方法