北っちさん[ブログ記事売上げアップリライト攻略講座]の紹介:北っちさんとりんごの対談

2021年7月26日

ブログ記事売上げアップリライト攻略講座】とは、北っちさんが作成&販売しているブログ記事のリライト方法とそれを利用した売り上げアップの方法を伝授するための講座です。この講座のおおきな特徴は既存のブログ記事を「リライト(修正、改修)」することで、短時間の作業で効率的にブログの収益をアップさせることができる点です。「リライト」とは既に公開済みのブログ記事を修正することです、テーマとかターゲットとかにかかわる大きな修正ではなく、ポイントを抑えた短時間でできるものが多いです。リライトの手法や内容は様々ですが、例えば「タイトルのみ」「冒頭文のみ」の簡単な修正で飛躍的にその記事の検索順位が向上し、その結果アフィリエイト収益が月◯◯万単位で上昇する事例もあります。
ただ、「ブログ記事のリライト」は闇雲に感に頼って実施すると高い確率で失敗します。しっかりしたデーター分析に基づいてリライトするべき記事を選別し、さらにその記事に見合った修正方法をしっかり行う必要がああります。【ブログ記事売上げアップリライト攻略講座】はそのノウハウが詳細に、そして初心者やシニアでもわかりやすく解説されている動画セミナーです。

この記事では、りんごが製作者の北っちさんにインタービューし講座の魅力や、【ブログ記事売上げアップリライト攻略講座】の作成に込められた思いを語っていただいた内容をお聴きいただけます。
インタービュー(対談)記事は2部構成です。

その1では「北っちさんの簡単な自己紹介」「このコンテンツの作成を思いついたきっかけや経緯」「リライトとはについて紹介」しています。

その2は講座内容の抑えどころや、ここまで言って大丈夫なのかというくらいのポイントやこれだけでも十分聞く価値のある「リライトのコツや大切なこと」を語っていただきました。

りんごと北っちさんの対談その1:北っちさん紹介〜

■その1(14分)

北っちさんによる自己紹介
このコンテンツの作成を思いついたきっかけや経緯(きっかけ)
「リライトとは」を説明
そもそも「レビュー記事」として大切なところを確認

 

▶︎をクリックすると音声が再生されます(お使いのパソコンの環境により動作は異なる場合があります)

北っちブログ記事リライト売り上げアップ講座

つづきはこちら

 

りんごと北っちさんの対談その2:リライト記事の選び方〜

▶︎をクリックすると音声が再生されます(お使いのパソコンの環境により動作は異なる場合があります)

■その2-1(18分)
最初〜:闇雲にやらない、狙ってリライトするポイント
*3つのポイントを伝授
8分〜:データーを見るツール(サーチコンソール )とは、なにがわかるのか?

 

■その2-2(10分)
最初〜:データを見る意味(心得)とその活かし方
3分〜:どの記事を修正すればいいのかのヒント!

 

■その2-3(9分)
番外:りんごが北っちさんに聞いてみたい究極の質問

 

キャプチャー、期間限定プレゼント

 

ブログ記事売上げアップリライト攻略講座
紹介はこちら

↓↓↓↓↓↓↓(画像をクリック)LP-北っちさんのブログ記事リライト売り上げアップ講座

りんごからのお知らせ

こんにちは、Ringoです。岡山県真庭市というところで、非常勤のデザイン講師をしながら、ブログやメルマガを利用したネットビジネスをご紹介しています。

このブログと連携して「ゆとりのシニアライフを実現させる」をテーマにメルマガを配信、シニア&初心者向けにネットビジネスの魅力と取り組み方をお伝えしています。噛み砕いた解説がわかりやすいと好評です(^^)
経済的にも心にも「ゆとり」をもたらす収入をゲットしませんか!
イラスト、葉っぱ付きりんごを持ったおじさんとおばさん ブログを作ったけどアクセスが無い!、アフィリエイトの成果が出ない!
そんなあなたは必見ですよ
SNSやネット活用の実践講座を交えた実りいっぱいの無料メルマガです。

お申し込みはこちらのボタンをクリック、是非この機会に(^o^)ノ゙
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ バナー、りんごメルマガ登録用 *詳細ページが表示されます、すぐにメルマガ申し込みはされません

よろしければ、この記事やブログに関する 感想・聞いてみたいこと・要望などなどお聞かせください。内容と関係ない雑談も大歓迎です(^^)
↓↓↓↓↓↓↓お気軽にo(^-^)o♪
yoko_takano@appli.redまたは お問合せ

お願い記事内の不具合や間違い等をお知らせください。 (キャプチャーの違い、古くなった情報、誤字脱字等些細なことでもかまいません)
↓↓↓↓↓↓↓↓
バナー、不具合問い合わせフォーム *お知らせいただいた方にはりんごからささやかなお礼を送らせていただきます。