Facebookの「友達になる」と「フォロー」の方法を丁寧に紹介[初心者向け]

2018年7月2日

Facebookの「友達になる」について、なるべく詳しく解説しました。
『友達登録』
はFacebookが有名にした言葉だと思います。そして「友達申請」はFacebookを有名にしました。「友達の友達」が友達になり繋がっていく、これがFacebookのネットワークの基本になっている気がします。
友達になる」とその人の投稿が自分のホームページにリンクされ表示されます、投稿の内容は、文字数制限が厳しいTwitterにくらべ、写真も多く内容にもボリュームがあり、活動の様子がよく伝わります。
何を発信するかは個人個人の目的やコンセプトによると思いますが、実名で(個人が特定されて)綴られる思いや内容はその人を知るのにとても役立つのではないでしょうか。

画面はパソコンで説明しています、勿論スマフォでもできます。

おっと、まだFacebookアカウント登録していないって場合は
↓↓↓↓↓↓↓
FaceBookアカウントの作成と基本情報設定【2018】Gmailを使って簡単登録

友達申請(パソコン画面の操作)

友達になるには、
①友達になりたいと思っている人が、相手のFacebookに「友達になる」申請をします。
②申請を受けた側は、確認(承認)のボタンをクリックします。(またはリクエストを削除し申請を拒否します)
承認されば友達関係が成立します。
友達関係になれば自動的にお互いをフォローすることになります。それぞれホーム画面のタイムラインに、お互いの投稿やコメントが表示されます。

「友達になる」申請側の操作

Facebookの友達申請の方法は色々あります、ここでは友達になりたい人のFacebookページから申請をする方法をご紹介します。

りんごのFacebookを使って紹介します。

りんごのブログを表示します。
↓↓↓↓↓↓↓
https://applired.net/

サイドバーにあるSNSフォローの欄で「Facebook」のアイコンをクリックします。

キャプチャー、サイドバーFBフォロー

ブログのSNSボタンには「フォローボタン:記事を書いた人のSNSをフォローするためのボタン」と「シェアボタン:その記事を自分のSNSで紹介する」ためのボタンがあります。主に記事下などに設置されているのがシェアボタン、サイドバーなどに設置されていてフォローなどの説明があればフォローボタンです(ボタンそのものの外見だけでは見分けはつきにくいです、クリックしてみるとわかります(^^))

 

りんごのFacebookが表示されます。
ヘッダー画像下部に「友達になる」「フォローする」「メッセージ」のボタンがならんでいます。
[友達になる]をクリックします。
(*友達になるボタンが無い場合についてはのちほど説明します)
キャプチャー、りんごFBトップページ

ボタンをクリックすると[友達リクエスト送信済み]に変わります。
キャプチャー、申請すみ表示

無言で友達申請するのはちょっとぶしつけなのでできるだけメッセージを送信しましょう。
右にある[メッセージ]ボタンをクリックします。
キャプチャー、メッセージボタンをクリック

画面下にメッセージ用のボックスが出ます。
一番下のメッセージ欄「メッセージを入力」とあることろにメッセージを入れます。
ウィンドウの右橋に送信(飛行機)マークが出現するので、クリックします。
キャプチャー、メッセージ入力

メッセージウィンドウに、送信したメッセージが表示されます。
キャプチャー、メッセージウィンドウ

これで相手の承認を待ちます。

「友達になる」申請された側の操作

では、ここで、「友達になりたい」と申請された側の操作を見てみます。

 

申請された側では、お知らせ(地球儀マーク)と友達(人マーク)にお知らせがあある旨の数字がでます。まず、お知らせの確認をしてみます。
①地球儀マークをクリックします。
②お知らせがある旨のメッセージがでます。メッセージ内をクリックします。

③お知らせウィンドウが開きます、「メッセージが届いている」旨が知らされます。お知らせの枠内でクリックします。

メッセージウィンドウが開き、送られてきたメッセージが表示されます。
キャプチャー、お知らせ表示

 

では、肝心の友達申請を確認するために友達マークの確認をしてみます。
①人マークをクリックします。
②友達を申請した人の名前とアイコンが表示されます、[確認]をクリックします
*友達申請を拒否する場合は[リクエストを削除]をクリックします。
③友達紹介の案内が出ます、不要であれば[スキップ]をクリックします。

完了です。
キャプチャー、友達承認

 

友達リクエストが承認されたら(申請した側)

では、再び友達をリクエストを送った側のFacebookに戻って、承認後の画面を確認しましょう。
人マークにお知らせ表示が確認できたら、人マークをクリックします。
お知らせ内容が表示されます。

*友達リクエストが承認された旨が記載されています。
キャプチャー、承認通知

お礼のメッセージを送信しましょう

●【タイムライン】に投稿する方法
相手のFacebookの投稿と同じように表示されます、そのFacebookを閲覧することができる人にはメッセージの内容がみられます。

キャプチャー、タイムライン投稿

●【メッセージ】で送る方法
メッセージは1:1なので、原則他の人にはみられません。

[メッセージ]をクリックして、メッセージウィンドウを出します。
キャプチャー、メッセージ

最初に送信したメッセージと、友達承認時に相手の方から返信されたメッセージが見えます。
お礼のメッセージを入力して、送信(飛行機マーク)をクリックします。
キャプチャー、メッセージ送信

 

送信したメッセージが表示されます。
キャプチャー、メッセージ画面

友達リストの確認

友達になっている人は、友達リストで確認できます。またこの友達リストは他の人からも見ることができます。

まず、起動時に表示されるホーム画面で、自分のアイコンをクリックします。
*ホーム画面には友達になった人が投稿した記事が表示されています。
*[知り合いかも]もの欄には「友達の友達」一覧が表示されます
キャプチャー、ホーム画面

自分のプロフィール画面が表示されます。
ヘッダー画像の下にあるメニューから[友達]をクリックします。
*友達の横に表示されている数字が現在の友達の数です。
キャプチャー、プロフィール画面

友達一覧が表示されます。
友達のアイコン(写真)と名前、その人の友達の人数が表示されます
*まだ登録したばかりで友達1人です ( _ _ )……….o
キャプチャー、友達一覧

 

友達申請のボタンが表示されていない場合

お友達申請しようとして、Facebookのプロフィール画面にいってみたら、「あれ?[友達になる]ボタンがない???」ということがあります。(よくあります)
キャプチャー、友達ボタンがない

これは、このFacebookの持ち主があなたに友達申請をすることを許していないからです。
友達申請できる人の範囲は「友達の友達」または「全員」のどちらかで設定をします、つまり「友達の友達」に設定してある場合、その条件から外れているとこのように[友達になる]ボタンが消えていて申請できません。

フォローする

Facebookにも、Twitterなどと同じような [フォローする]というフォローの仕方があります。[フォローする]には相手の認証は必要ありません。

方法は[フォローする]ボタンをポチとクリック、これだけです(^^)。

キャプチャー、フォローボタン

ボタンの表示が[フォロー中]に変わります
*フォローをやめるのには[フォロー中]のボタンをクリック、これだけです(^^)。
キャプチャー、フォロー中

フォローすると、自分のホームページのタイムラインにフォローした人の投稿が表示されます。友達になった時と同じ状況です、ただし相手側のホームページにあなたの投稿は表示されません、一方通行です。

実は「友達になる」と自動的に「フォロー中」になっているのです、フォロー中になることで、相手の投稿が自分のホームページに表示されるのです 。そしてなんと、友達状態でも「フォロー中」をやめることはできます。当然相手の投稿は自分のホームページからは消えます。ただ友達でいるだけ(かかわらない)という面白い関係になります。
いかがですか
もう友達はたくさんいますか?
まだだよ〜の方も
これからの出会いを大切にコミュ二ケーションを楽しんでください。
案外お隣さんとか会社の同僚とかネットの中で出会うと新たな一面が発見できるかもしれませんね(o´ω`o)
 

友達になったら、「いいね」です! 以下を制覇しましょう!
↓↓↓↓↓↓↓
Facebook基本の使い方「投稿,いいね,コメント,シェア」とバックアップ

 

ひとこと

友達申請がきたら必ず「承認」したほうがいいのか?

と迷いますよね。
とくに知っている人だと、あとあとの人間関係も心配だし
全く知らない人だと、ちょっと怖いし

これに対するオススメな答えは残念ながらありません。

でも、もし参考になるならと
りんごの「こうしているよ」をご紹介します。

りんごはお友達申請をしていただいた人に
100%の許可はしていません、主は判断基準は以下です。
*でも、時と場合と気分によりこの通りでないことのほうが多いかも(^^)

友達申請を受け付けたい人

・知っている人(顔みしり)
・会う予定がある人
・知っている人の友達とわかる人
・りんごのメルマガを購読してくださっている方
<ここからは初対面の人の場合>
・友達申請にメッセージが添えられている
・Facebookの記事が公開されている
・記事で自分のことがかかれている(シェアのみでない)
・記事から誠実さが感じられる

 

友達申請の承認を遠慮したい人

<基本全く知らない人で>
・知らない人なのに申請にメッセージが添えられてない人
・その方のFacebookに投稿記事がない人
・投稿記事が宣伝ばかりの人
・外国人の人で内容が日本語でない人(読めないので)
・風俗ぽい人
・記事の内容が「ちょっと」怪しい人
・インチキっぽい匂いがする人

ブログ記事まで使って友達申請してくださいと言っておいて
なんだか、上から目線じゃない?
と言われるかもしれませんが

それは、今いるお友達を大切にしたいから
大好きなコミュニケーションツールを
大好きな状態で運用したいからです。

どうぞよろしくお願いします。