WordPress、最初から入っているプラグインAkismet(アンチスパム)の有効化 [Akismet Anti-Spam]

2019年2月20日

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)は、WordPressを運営しているうちに増えてくるスパムコメント(迷惑コメント)を自動的に判定して振り分けてくれるプラグインです。
使用するにはユーザー登録が必要です、料金の支払い画面が出ますが無料で利用できます、また”Akismet”はWordPress を運営している会社が提供・管理しているプラグインなので安心して利用できます。

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)の有効化

インストール

WordPressには、インストール時に既にインストールされているプラグインがあります。これらは有効化することですぐに利用できます。

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)もその一つです、なのでインストールの必要はありません。

 

ダッシュボードの左メニューから [プラグイン]>>[インストール済みプラグイン]をクリックします。

キャプチャー、インストール済みプラグイン

インストール済みのプラグイン一覧が表示されます。

キャプチャー、プラグイン一覧

 

有効化方法

「Akismet Anti-Spam」の[有効化]をクリック

キャプチャー、有効化

アカウント設定の画面が表示されます。
[Akismetアカウントを設定]をクリックします。

Akismetの有効化

Akismetの画面に以降します。
[APIキーを取得]をクリックします。

キャプチャー、APIキーを取得

アカウント登録画面が表示されます。
画面を下にスクロールします。

アカウント取得画面

デフォルトでは、「$5」となっているので、無料プランに変更します。
[Get started with Personal] をクリックします。
キャプチャー、無料プラン

WordPress.comのアカウントを作成します。
①メールアドレスを入力
②ユーザー名(英数字)任意のユーザー名を入力します
③パスワード(英数字)パスワードを入力します。

[続ける]をクリックします。

*こもアカウントは、ワードプレスのインストールとは別のものです、任意で作成して忘れないようにメモしておきましょう。

キャプチャー、ワードプレスアカウント

 

料金支払い用の画面が表示されます。
キャプチャー、料金支払いの画面

¥4,500/YEARの表示が見えますが、大丈夫です。(任意の料金を払って欲しいという画面ですが無料でも登録可能です。)

「¥4,500/YEAR」と書いてあるボタンを左側に向かってスクロールします。
キャプチャー、値段バー

「¥0」の表示になります。(スマイルの顔がちょっと寂しげにみえます)キャプチャー、0円に

サイト情報と名前を入力します。
①ブログのアドレスを入力します
②名、姓 を入力します。

[CONTINUE WITH PERSONAL SUBSCRIPTION] をクリックします。

キャプチャー、サイト入力

 

サイトのURLを確認して
[Actibate this site]をクリックします。
キャプチャー、ドロップシャドウ

アクチベーションが完了し、設定完了画面に変わります。
APIキーが入力されていることを確認し、[変更を保存]をクリックします。
キャプチャー、アクチベーション完了

プラグインの一覧画面に戻ると、Akismetの 「有効化」の文字が「設定」に変わっています。

キャプチャー、プラグイン一覧

これで、Akismetの設定は完了です。

ちょっと大変かな〜と億劫に思った方は、有効化は急がなくても大丈夫です。しばらくブログを運営すると、迷惑コメントは少なからず発生するようになります。それからでも、Akismetの設定はかまいません。(ありがたみがよくわかるかもしれませんね)

でも、先に設定しておくにこしたことはないので、頑張って挑戦してほしいです。