[SEOレポート]2020年5月グーグルアップデートによりユーザー数と閲覧数が大幅に上昇したブログで実施したSEO対策とは

2020年6月15日

2020年5月5日、Googleの検索システムで「コアアルゴリズムのアップデート(コアアップデート)」が実施されました。このアップデートで各サイトにかなりの変動が起こったことが報告されています。多くの個人サイトやアフィリエイトサイトが「被弾した」(いわゆる順位や各スコアを落とした)との投稿が見られますが、りんごのサイト(ブログ)はユーザー数&閲覧数ともに大幅に上昇しました。この記事ではその状況をもたらした要因を推察してみました。今後のSEO対策の参考にしていただければ幸いです。

アップデートにともなうりんごのサイトの状況

データはGoogleanalyticsの基本的なデータです。でも状況をお伝えするには十分です。
*ユーザー数、閲覧数ともに上昇していますが、要因はこのサイト自体が上昇したのではなく他のサイトが下降したことによる相対的な影響による変動ではないかと思っています。

ユーザー数の変化:急上昇!

5/6ユーザー数が急上昇!

キャプチャー、ユーザー数

1日のアクティブユーザー数の変異、5/5→5/6で急上昇、そして上昇したまま推移。
キャプチャー、アクティブユーザー数の変動

 

閲覧数(PV)の変動:急上昇!

PV(閲覧数)も 5/5→5/6に急上昇、その後も維持。
これはある特定の記事の閲覧数が伸びたのではなく、サイト全体的に多くの記事の閲覧数が同じように上昇しました。

キャプチャー、閲覧数の変動

 

検索順位の変動は特になし:上位(1位)をキープ

検索順位は大きく変動していません。
*もともと上位の記事のためそれ以上の検索順位の上昇はみられませんでした。また下降した記事も見当たりませんでした。

<アップデート後の順位>
黄色いマーカーが閲覧数の多い「検索語句」、ピンク欄が1位を獲得している[Cocoon]系の検索です。

キャプチャー、検索クエリー

りんごがキーワードとして意識している
[cocoon,seo]・[cocoon,アドセンス]・[cocoon,サイドバー]・[cocoon,カテゴリー]のすべてでスコアが1.0を記録しています。
*つまり不動のTop表示をずっと継続しているということです。

*また今回は「Googleアカウント」関連の記事が閲覧数も多く、検索順位も上位に沢山入りました。これはグーグルアップデートの影響というよりは、コロナ事情によるテレワークにともない「Googleアカウントの取得」や利用が新たに増え、それに関連した記事の閲覧数が増えたためと推測しています。

ちなみに以下が2020年2月時点での順位表です。
キャプチャー、2020年2月順位表

 

Googleのコアアップデートとは

グーグルのアップデートとは?(もう充分お分かりの方は読み飛ばしてください)。
 インターネット上にアップされているブログ記事が読まれる一番の起点は「検索」です。読む人(ユーザー)は、検索サイトで知りたい内容について「キーワード」を入力し「検索」を実行します。そして、表示された一覧の中から読みたいと思う記事を探して開くのです。

 そして、この表示される記事一覧の並び順位を決めるのが「検索システム(Google検索システム)」のアルゴリズム(プログラムの元になる考え方)です。
「グーグルアップデート」とはGoogle検索システムがそのアルゴリズム(記事の並び順を決めるルール)を変更するということです。並び順のルールが変更になるため、当たり前のことですが検索結果表示で記事の並び順が変わります!

 これも、当然の事実ですが検索結果が上位の記事は多く読まれます(閲覧数が多いです)。Topページに表示される記事とそれ以下の記事では閲覧数に雲泥の差が出ます。そして、このことは商用のサイトでは申し込み数や契約数に直結します。そのため検索結果の順位で上位になることは「収益を出す」ための一番の条件になります。 
 したがって自社(自分)の記事が検索結果でできるだけ上位にくるように、できればTopページに表示されるようにあれこれと対策を講じるのです。あれこれの対策とは検索アルゴリズム検索システムが記事の並び順を決めるルール)に気に入られるよう記事を書き、サイトを構築することです。

 検索システムのルールが変わるということは、それまであれやこれやの対策を講じていたサイトの作成者にとって、その対策が通用しなくなったり、或いは功を奏して結果がでたり、各サイトの運命を左右する大きな出来事となるわけです。

今回のアップデートはコアアルゴリズムのアップデート(コアアップデート)と呼ばれ、ルールの根幹が変更され、影響も大きく出るアップデートです。*コア(core)とは物事の中心部,中核という意味です。

 

以下のGoogleの公式サイトで初心者向けの説明があります。
↓↓↓↓↓↓↓↓(画像をクリックするとページが表示されます。) キャプチャー、グーグル検索のしくみ

 

2020年5月5日のコアアップデートで報告されている状況

では、現状のところ、各サイトやSNSなので報告されている2020年5月5日のアップデートによる影響について主なところを取りあげてみました。(情報の内容についての検証はしていません、情報の取り扱いについては自己責任でお願いいたします)

*Google検索システムの検索ルールそのものやアップデートの内容はすべて非公開です。そのため結果やどういう変更がおこなわれたかはあくまでも推察です、あらかじめご承知おきください。

アップデートでマイナス影響を受けたサイトや要因

ネット上でみられるマイナス要因を上げてみました(あくまで推測です)

●低品質なコンテンツが順位を失っている
●認知度の低いサイトは順位を下げている(この推測は曖昧)
●個人ブロガーやアフィリエイターの記事は順位を下げた
●商品レビューをしている個人ブログの記事は順位を下げた
●医療系商材を扱っていたコンテンツの多くが順位を下げた(マスク、アルコール消毒など衛生品、家庭用品など、これらはコロナ事情の反映?)

*これに当てはまっていても順位上昇しているサイトは多くあります

アップデートでプラス影響を受けたサイトや要因

上昇要因を上げてみました

●高品質なコンテンツが順位を保っている
●認知度の高いサイトは順位を上げている(この推察は曖昧)
●E-A-T(専門性/権威性/信頼性)がある企業や公式サイトの順位が上昇

*企業や大手が上昇という意見が多かったです

今後のSEO対策に対する感想や意見

●従来の対策では、SEOで集客できなくなっていく
●Webでの集客において、何を意識すれば良いのかがわかりづらい
●一番重要なことは、コンテンツ(サイト)がユーザーを満足させるかどうかだと思う
●Googleは検索された語句に関連性が高い記事から順位付けする

*従来のSEO対策で重視された項目(人気キーワードの選択等)がそうでなくなっているのではという推察が多かったです。これからの対策としては「ユーザー目線」「ユーザーへの価値提供」がよりクローズアップされていました。

 

りんごのブログの上昇要因まとめ

一重にりんごが掲げている3つの柱対策がグーグルの意向に沿っていたと思います。
1.SEO対策の基本項目の実施
2.クローラビリティの確保
3.ユーザー目線の追求

詳細は以下のまとめページを参照ください
↓↓↓↓↓↓↓
SEO対策:必見!検索1位多数獲得のブログで実施したSEO対策の全容

加えて、今回の上昇要因にレイアウトやデザインの見やすさわかりやすさがあげられていました。力をいれいるりんごとしては嬉しい(励みになる)意見でした。

基本のSEO対策を怠りなく実施し、
ただひたすらユーザー目線を追求し妥協することなく記事を書く
これにつきます(^^)

 

Googleの示す対策方法 

グーグルの示す対策として、わかりやすい記述をみつけたのでご紹介します。(2019年の記載ですが基本的なことは変わらないことがよくわかる内容です)

ウェブマスター向け公式ブログGoogle フレンドリーなサイト制作・運営に関するウェブマスター向け公式情報

Google のコア アップデートについてウェブマスターの皆様が知っておくべきこと

 

コンテンツに集中する

これまで説明したとおり、コア アップデート後にページの掲載順位が下がったとしても、そのページに修正すべき問題があるとは限りません。それでも、コア アップデート後に掲載順位が下がった場合は、何かする必要があると感じるかもしれません。そのような場合は、できるだけ優れたコンテンツの提供に集中することをおすすめします。Google のアルゴリズムでは、コンテンツの品質に基づいて掲載順位を決定しているからです。

まずは、コンテンツの品質を自己評価する方法に関して Google が過去に提示したアドバイスを再確認しましょう。Google では、今回このアドバイスを更新し、コンテンツを自己評価するための新しい質問を追加しました。

コンテンツと品質に関する質問

  • コンテンツは、独自の情報、レポート、研究、分析を提供しているか?
  • コンテンツは、特定のトピックに対して包括的または完全な説明を十分に提供しているか?
  • コンテンツは、あたりまえのことだけでなく、洞察に富んだ分析や興味深い情報を含んでいるか?
  • コンテンツが他の情報源から得られたものである場合、単なるコピーや書き換えでなく、付加価値とオリジナリティを十分に提供しているか?
  • 見出しやページタイトルは、内容を説明する有用なものになっているか?
  • 見出しやページタイトルは、コンテンツを誇張したり、読者に強いショックや不快感を与えたりするものでないか?
  • ブックマークしたり、友人と共有したり、友人にすすめたくなるようなページか?
  • コンテンツは、雑誌、百科事典、書籍に掲載または引用されるような価値があるか?

専門性に関する質問

  • コンテンツは、明確な情報源、関係する専門知識の証明、著者またはコンテンツを公開しているサイトの背景情報(著者ページへのリンクやサイトの概要ページなど)など、掲載されている情報が信頼性の高いものであることを示すための情報を提供しているか?
  • コンテンツを制作しているサイトを調査した場合、そのトピックに関する権威者としてそのサイトが信頼されている、または広く認識されているという印象を受けるか?
  • コンテンツは、トピックに関して明らかに充分な知識を持つ専門家や愛好家によって書かれているか?
  • コンテンツに明らかな誤情報がないか?
  • お金や人生を左右するような問題について、このコンテンツを安心して信頼できるか?

コンテンツの提示方法や制作に関する質問

  • コンテンツに誤字やスタイルに関する問題がないか?
  • コンテンツは適切に制作されているか?急いで制作されたような印象を与えていないか?
  • コンテンツが大量生産されていたり、多数のクリエイターへの外部委託によって制作されていたり、大規模なサイト ネットワークに散在しており、個々のページまたはサイトのプレゼンスが低下していないか?
  • コンテンツに、主要なコンテンツを妨害したり注意をそらしたりするほどの大量の広告が掲載されていないか?
  • コンテンツは、モバイル デバイスでも適切に表示されるか?

比較に関する質問

  • 検索結果の他のページと比較した場合、コンテンツは十分な価値を提供しているか?
  • コンテンツは、サイトの訪問者が本当に求めるものを提供しているように思えるか?あるいは、検索エンジンで上位に表示するためだけを狙って作成されたように思えるか?

これらの質問を自分自身に問いかけるだけでなく、あなたのサイトと無関係な信頼できる第三者に正直に評価してもらいましょう。

また、掲載順位が下がった場合、その状況を精査することも検討してください。どのページが最も影響を受けたか、そしてどんなタイプの検索で最も影響を受けたかを調査しましょう。それらのページを詳しく調べることで、上記の質問に対してどのようにページが評価されたのかを理解できます。

グーグルが記載していることは、至極当たり前の基本項目に他なりません。

「あたりまえのことをコツコツと」

これにつきると改めて感じます。

 

最後に

アップデート後に見られたネット上の情報の多くが

「個人で運営するアフィリエイトは順位をさげた」
「大手や有名企業のサイトが順位をあげた」

という意見でした。そして

個人の運営するアフィリエイトサイトはもう終わりだ

等の嘆きもみられました。

りんごのブログ(サイト)は思いっきり
個人が運営するアフィリエイト一色のサイト」です、しかしアップデートの影響は上記の意見をまっこうから否定していることになります。なので「個人が運営する」ことも「アフィリエイトやネットビジネスに関する内容」もアップデートで被弾(順位を下げる)する要因には当てはまらないと感じています。

今回、この記事を書こうと思い立った理由は、まさにこのことにあります。
今回のアップデートでの被弾(検索順位の低下)を受けて、「アフィリエイトビジネス」を断念するのはもったいないと思うのです。今まで築きあげてきた実績が「一瞬で吹き飛ばされた」と嘆く声も多いですが、検索順位をさげた要因をしっかり分析してください。
 また、これからブログやアフィエイエイトを頑張ろうと思っているあなたは、上記の言葉に惑わされずに志を強く持ってください。ネット上の情報や語られている内容は事実かもしれませんが、理由は「ネットビジネス」が終わりなわけでも「個人のブログだから稼げなくなる」わけでもないことをしっかり知ってください。
 この記事がアフィリエイトビジネスを諦めずに続けるために、あなたのブログ構築のエネルギーになれば幸いです。

 

りんごからのお知らせ

こんにちは、Ringoです。岡山県真庭市というところで、非常勤のデザイン講師をしながら、ブログやメルマガを利用したネットビジネスに奮闘中です。

このブログと連携して「ゆとりのシニアライフを実現させる」をテーマにメルマガを配信、シニア&初心者向けにネットビジネスの魅力と取り組み方をお伝えしています。噛み砕いた解説がわかりやすいと好評です(^^)
経済的にも心にも「ゆとり」をもたらす収入をゲットしませんか!
イラスト、葉っぱ付きりんごを持ったおじさんとおばさん ブログを作ったけどアクセスが無い!、アフィリエイトの成果が出ない!
そんなあなたは必見ですよ
SNSやネット活用の実践講座を交えた実りいっぱいの無料メルマガです。

お申し込みはこちらのボタンをクリック、是非この機会に(^o^)ノ゙
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ バナー、りんごメルマガ登録用 *詳細ページが表示されます、すぐにメルマガ申し込みはされません

よろしければ、この記事やブログに関する 感想・聞いてみたいこと・要望などなどお聞かせください。内容と関係ない雑談も大歓迎です(^^)
↓↓↓↓↓↓↓お気軽にo(^-^)o♪
yoko_takano@appli.redまたは お問合せ