iPhoneにAdobeのペイントソフトSketchを入れて虹を書いてみた

2018年6月1日

AdobeのSketch(スケッチ)というペイントアプリをiPhoneにいれてみました。
数日前 のぶ(旦那さん)のiPadをかりてインストールしてみたのですが、なかなかに楽しいです。今後のイラスト作成アイテムとして活躍の予感です。
でもわざわざiPadを持ち出すのは面倒。「そういえばiPhoneにも入るよね〜」
ということで、インストールしました。

 

Adobeの登録

Adobeのソフトって、フォトショップやイラストレーターといったちょっとマニアックなソフトのような感じがして、とっつきにくのよね〜」と思っている方、是非一度その機能性に触れてみてください。使用料が無料のソフトもたくさんあります。(利用状況に応じて有償プランもあります)

特にモバイル用には無料で使える高機能のアプリが色々あります。

Adobeのソフトを利用するには、AdobeIDの作成が必要です。

 

AdobeIDの作成

パソコン画面での作成方法です。

アドビホームページ www.adobe.com/jp/  にアクセスし、右上の「ログイン」をクリックします。

キャプチャー、アドビホームページ

 

サインインページが表示されます。
ログインボタンの下にある、
Adobe ID をお持ちでない場合 の [Adobe IDを取得] をクリックします。

 

Adobe IDを取得の画面で、※必要事項を入力します。
①姓名を漢字で
②フリガナをカタカナで
③既存のメールアドレス(IDとなります)
④パスワード(ログイン時のパスワードになります)
国は日本が入力されていることを確認します、
(異なる場合は選択します*日本でサポートを受ける場合は日本を選択します)
⑤生年月日を 年、月、日 をそれぞれ選択します

[Adobe IDを取得] をクリックします。

キャプチャー、ID情報入力画面

登録が完了するとTopページが表示されます。

 

注意:

●パスワードの注意事項は以下の通りです。

  • 8 文字以上であること
  • 1 文字以上の数字または記号を含めること
  • 大文字および小文字のアルファベット両方を含めること
  • 自分の姓名やユーザー名を含めないこと
  • 推測されやすいパスワードや過去に使用したパスワードは使用しないこと
    ※13 歳未満の方は Adobe ID を作成できません

●日本での購入やサポートを受ける場合は、「日本」以外の国を選択しないようお願いいたします。誤って日本以外でアカントを作成した場合は、カスタマーサポート へご相談ください

 

Adobeアカウント作成の詳細はAdobeのサポートページを参照ください
↓↓↓↓↓↓↓
Adobe IDの作成方法

 

iPhoneへのインストール

iPhoneでアプリをインストールする方法は以下です
  1. App Store」を起動します
  2. [検索]をタップします 
  3. 検索ボックスをタップします
  4. アプリ名を入力します(「Adobe Photoshop Sketch」)
  5. 入手]をタップします
  6. インストール]をタップします
  7. Apple IDパスワードを入力します
  8. アプリがインストールされます

キャプチャー、インストール

*詳細はこちらを参考にしてみてください
↓↓↓↓↓↓↓(ソフトバンクサポートに飛びます)
[iPhone/iPad]アプリをインストールする方法

キャプチャー、iPhoneへスケッチをインストール
*ついでに 「Draw」と「Scan」もいれてみました。

Adbe Sketch
表現力豊かなスケッチを、いつでもどこでも
Photoshop Sketchは、鉛筆、ペン、マーカー、水彩ブラシといった手描き感覚の描画ツールを搭載。紙の上に描くのと同じような質感やブレンド効果を表現できます。

キャプチャー、appストアー
■説明

外出の多いアーティストでも、Adobe Sketch があれば、ひらめいたその場で自由にアイデアをカタチにできます。Photoshop の強力なブラシエンジンを活用し、そのパワーをお使いの iPhone と iPad でもご利用いただけます。本物のようなペン、鉛筆および水彩画には、ブラシマスター Kyle T. Webster の好みも反映されています。カンバスサイズは、印刷用にも使用できる 8k まで設定可能です。アートをさらに作り込みたい場合は、Creative Cloud アカウントを使用して、1 タップで Adobe Photoshop CC または Adobe Illustrator CC にレイヤー付きのファイルを送信できます。描画のプロセスを、自動的に作成されるタイムラプスビデオで公開できます。

■情報

販売元 Adobe Systems, Inc.
サイズ 138.2MB
カテゴリ 仕事効率化

互換性

iOS 11.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。
価格 無料
App内課金有り :CC ストレージ (20 GB) 240円

 

使い方

使い方は以下のヘルプサイトを参照してください。
画面がとても単純なので、あれこれ触ってみるのが一番いいかと思います。

見た目の感覚で使えるソフトです。

 

虹を書いてみた

早速使ってみました。
ちょうど6月、梅雨入りしたばかり。紫陽花もいいけど、、、
水ににじませたような効果がでる「水彩ブラシ」で虹を書いてみました

キャプチャー、スケッチで虹をかく

 

滲(にじ)んだような効果は紙に描いた水彩画のようです。

虹は透明レイヤーに描かれているので、背景に写真をもってくると、
本当に虹がかかっているような効果が出せます。

キャプチャー、虹と写真

ちょっとバランスが悪いですが、イメージとしてはこんな感じです。
虹の向こうに風景が透けて見えるのでいい感じ(*^-^)
写真、虹を書いた

 

保存も簡単

保存も簡単です、スケッチからAdobeのストレージに保存できたり、メールで送信したり、メモやFacebookに送ったりできます。

キャプチャー、保存

 

とりあえずiPhoneの写真フォルダに保存しました。
キャプチャー、写真フォルダに保存

 

フェイスブックのプロフィール画像に設定

Facebookのプロフィール画像に設定してみました、
ちょうど6月になるので、鯉のぼりのと交代です。

設定方法はこちら
↓↓↓↓↓
■Facebookのプロフィール写真(画像)でアピール、設定方法を詳しく

キャプチャー虹のイラスト

 

スケッチ、ハマりそうです。
描きごこちのよいタッチペンを探してみようと思います。

 

アンドロイド版の入手方法

もちろん、アンドロイド版もあります。
以下からどうぞ(画像をクリックするとダウンロードサイトに飛びます)

↓↓↓↓↓↓↓
キャプチャー、アンドロイド入手

 

詳細な情報

詳しい説明は以下
↓↓↓↓↓↓↓
キャプチャー、詳細な情報

 

使い方(ヘルプ)

詳しい使い方は以下のヘルプサイトを参照ください

↓↓↓↓↓↓↓

キャプチャー、ヘルプ

 

ちょっと聞きたい時はこちら

よくある質問
↓↓↓↓↓↓↓
キャプチャー、よくある質問

 

おわりに

いかがですか?
「ちょっと詳しい使い方が知りたい」方はググってください(^^)
ここでご紹介しようかとも思ったのですが、使い方のレベルがピンキリで(汗。りんごが、レベルを決めてしまうのはもったいないと思ったのです。

簡単に使いたい方は簡単な説明サイトを、マニアックに使いたい方はマニアックなサイトを探して参照してください。
↑↑↑
ちょっと放任主義なサポート

と思った方、はいちょっとあえてそうしてみました。

学び方も使い方も自由です。
お遊びアプリに使うもよし、子供や孫とのコミュニケーションに使うもよし。頑張って本格的な画伯を目指すことも可能です、アップルペンと組み合わせれば本当にプロ並みの画(え)が描けますよ!

そして、無料です^^