[WordPress]サイドバーのウィジェットが画面スクロールについてくる「Q2W3 Fixed Widget」

2018年9月15日

ブログの記事が長くなると、設置しているサイドバーのウィジェット(サイドバーに配置しているあれやこれや)表示が途切れてしまって。寂しい状態になりますよね。

そんな記事でも、サイドバーの表示が画面のスクロールについて来てくれたら寂しくないです。特にユーザーに対してアピールをしたい項目を追従(ついてくる)させることによって、訴求力も増します。

これを実現してくれるのが、WordPressプラグイン「Q2W3 Fixed Widget」です。設定方法はとても簡単なので、ぜひ利用しましょう。

 

Q2W3 Fixed Widgetの利用

Q2W3 Fixed Widgetのインストール

ダッシュボード左メニューより [プラグイン]>>[新規追加]をクリックします。

キャプチャー、プラグイン

 

①検索ウィンドウに[Q2W3 Fixed Widget] と入力します。
②検索結果に表示された「Q2W3 Fixed Widget」の[今すぐインストール]をクリックします。

キャプチャー、プラグイン検索

[有効化]をクリックします。
キャプチャー、有効化

有効化されると、[外観]の一覧に表示されます。
キャプチャー、有効化完了

 

Q2W3 Fixed Widgetの設定方法

設定方法はとても簡単です。ウィジェットで設定します。

ダッシュボード左メニューより [外観]>>[ウィジェット]をクリックします。

キャプチャー、ウィジットを開く

 

追従させたいウィジェットを開きます。
ウィジェットの右端にある▼をクリックします。
キャプチャー、ウィジットを開く

①開いた設定画面での下部に表示されている [Fixed widget]のチェックボックスにチェックを入れます。
②[保存]をクリックします。

キャプチャー、設定

 

ブログ表示確認

まず、設定前の表示です。記事が長いとサイドバーの表示がなくなって寂しいです。
キャプチャー、ウィジット追従なし

設定後の結果を確認します。

記事を一番下までスクロールしても、設定したウィジェットが追従して(ついて来て)、サイドバーに表示されています。
キャプチャー、追従したウイジェット

 

2個目の設定

2個目を設定してみます。
同じように、[Fixed widget]のチェックボックスにチェックを入れ、[保存]をクリックします。
キャプチャー、2個目の設定

 

2個のウイジェットが追従されて表示されます。
キャプチャー、2個のウィジェット表示